出版物

【出版物19】 一度は行ってみたい明石・淡路! ~時の人、千賀一生さん2~

千賀一生(ちがかずき)さんが書かれた「ガイアの法則」というその本を読んで、明石に移住してしまった人がいると、私の知り合いのHA医学博士からお聞きした時は、まだその本を全く読んでいなかった私にとっては、なんだか出遅れたよう … 続きを読む

 カテゴリー : 出版物 | 投稿日 : 2015年12月13日

【出版物18】 一度は行ってみたい明石・淡路! ~時の人、千賀一生さん1~

「もし、ご自分の霊力が落ちてるな・・・って感じたら、夜寝る時、枕を北向きにして寝るといいですよ。」と、私が何かの話の流れで千賀さんにそう言った。千賀さんとは、「ガイアの法則」という本を書かれて大ブレイクしたあの千賀一生( … 続きを読む

 カテゴリー : 出版物 | 投稿日 : 2015年12月13日

【出版物17】 家の庭で漢方薬作り可能か ~調剤漢方薬の本当の話10~

すると、小林先生は、こうおっしゃっていた。栽培は可能だが、漢方薬は種類が多いので、全部が全部そうだということではないが、ただ野菜を育てるのと違って、プランターなどでは育ちにくいそうだ。一定量の成分を含む質の高い生薬を育て … 続きを読む

 カテゴリー : 出版物 | 投稿日 : 2015年12月10日

【出版物16】 自分の血管年齢を知った! ~調剤漢方薬の本当の話9~

今回、薬天堂薬局(漢方専門)の小林実(こばやしみのる)先生の取材は、2時間半かかった。更年期は、誰もが通る道だ。女性だけではなく、男性も通る道なのだ。7割から8割の人が、その時期に何らかのつらい症状を訴えるそうだ。そして … 続きを読む

 カテゴリー : 出版物 | 投稿日 : 2015年12月10日

【出版物15】 保健がきく漢方薬もあるが・・・ ~調剤漢方薬の本当の話8~

薬剤師の先生もお医者さまと同じように、ご自分の専門分野というものがあるのだそうだ。薬天堂薬局の小林実(こばやしみのる)先生の場合、専門は漢方薬で、この道1本でずっと来られたが、薬剤師の中でもそういった先生は、ほんのひと握 … 続きを読む

 カテゴリー : 出版物 | 投稿日 : 2015年12月9日

【出版物14】 五臓六腑(ごぞうろっぷ) ~調剤漢方薬の本当の話7~

陰陽五行説(いんようごぎょうせつ)といって、古代中国では、自然界のあらゆるものを陰(いん)と陽(よう)に分けた。例えば、太陽は陽で月は陰、男性は陽で女性は陰、奇数は陽で偶数は陰だ。自然界の現象で表すと、暗闇や夜、冬は陰に … 続きを読む

 カテゴリー : 出版物 | 投稿日 : 2015年12月9日

【出版物13】 がん患者さんの特有なにおい ~調剤漢方薬の本当の話6~

「病気にならない生き方」という本を書かれて、大ブレイクした新谷弘実(しんやひろみ)医学博士は、ご自分のそのシリーズ本の中で、こう書いておられた、「がん患者さんが来ると、においで分かる!」と。このことを同僚の医師に言うと、 … 続きを読む

 カテゴリー : 出版物 | 投稿日 : 2015年12月8日

【出版物12】 漢方・風邪を早く治す方法 ~調剤漢方薬の本当の話5~

小林先生のお店では、小林先生ご自身が、直接、中国等からそういった生薬を買いつけているわけではなく、日本にある高度な技術を持った専門家たちが集まる問屋さんから、生薬を仕入れているのだという。そういった類いの問屋さんは日本全 … 続きを読む

 カテゴリー : 出版物 | 投稿日 : 2015年12月8日

【出版物11】 小林先生、テレビ出演! ~調剤漢方薬の本当の話4~

今回、取材をお願いした薬天堂薬局(漢方専門)の小林実(こばやしみのる)先生は、2000年6月26日発行の、竹書房の「特冊新鮮組GOLD」という雑誌で紹介され、その3年後の2003年9月16日発行の「健康ナビ」という雑誌で … 続きを読む

 カテゴリー : 出版物 | 投稿日 : 2015年12月8日

【出版物10】 漢方の先生おすすめのお茶 ~調剤漢方薬の本当の話3~

今回取材に行った薬天堂の店内には、出来合いの漢方薬や健康食品なども置かれてあり、片隅にはテーブル1台と椅子が4客置いてあった。そこに座るように小林先生に案内され、しばらく待つと、やがて小林先生がお茶を出してくださった。黒 … 続きを読む

 カテゴリー : 出版物 | 投稿日 : 2015年12月7日