【夢解釈48】 何かに導かれているなぁー・・・と思う瞬間 ~サムシンググレイト~ 遥かなる旅路

昨日(2018年3月30日)、私は、このウェブサイト内の広告を整理していた。その時に、思わぬことを知って、私は本当に驚いてしまった。夢はこの事だったのかぁー・・・と、ただもう驚くばかりだった。

一昨日から昨日にかけて、私はこんな夢を見た。

私はパイプベッドに右手を下にして横になった(右手は未来を表す)。すると、私の背後からいきなり潜り込んできた人物がいた。そして私を抱きしめた。誰だと思って振り返ったら、白衣を着た歯科医だった(現実の世界において、私がかつてお世話になった歯科医院の院長先生だった)。私が振り返ったその瞬間、私は頬に(その先生に)キスされてしまった。「顔にひまし油を塗ってるのよ。何をしてるの、放してよ!」と言い、私は激しく抵抗した(現実の世界において、その晩、私は珍しく顔全体にひまし油を塗っていた)。

夢はこれでおしまい。

朝になっても、私はしばらくこの夢を思い出せないでいた。ただこの日(昨日)は、朝からガス会社の業者さんが来て、数時間に渡る作業が行われたため、その夢を思い出したり、考えたりするゆとりもなかった。

そして、同日の夕方に落ち着きを取り戻した私は、このウェブサイトの広告整理をしていた。

正にその時に、これまでずっと広告を掲載してきた珈琲きゃろっとの工房で火災があった・・・ということを知った。「えー!」と思った。

火災に遭ったのは、29日(2018年3月)。正に私が夢を見た日と同じだった。私は慌てて、お見舞いのメールを送った。その後になって、「あ、そう言えば・・・」と気づき、急に先の夢のことを思い出した。「この事だったのかぁー・・・」と、私はそうも思った。

出火場所はお店の屋根裏からで、朝9時頃から燃え広がり、4時間後に鎮火したという。幸い怪我人はおらず、再開の目処は立っていないという。

今回の夢は、後味が悪かった。そもそも歯の夢はあまりいい夢ではない・・・と聞いたことがある。

・・・とは言え、細かいところはともかく、解釈してみた。

手は未来を表すが、今回の場合は、「先に行って知ることになる」ということだと思われる。頬の過去のこと。つまり事後報告キスは、接触を意味し、抱きしめる激しく抵抗するは、摩擦。つまり、火災を暗示している。歯は、歯が立たない白衣は、降参を示唆している。

出火原因と関係があるかどうはわからないが、顔に塗っていたひまし油は、コーヒー豆そのものが持つ油分を意味していると思われる。コーヒーを入れると、表面にうっすらとテカテカするが、それがコーヒーの油分だ。

具体的に、お店や、店名の入った看板、あるいは人や人名などが、睡眠時の夢ではっきりとわかってしまうと、もうそうなったら黙っていられないんだろうなぁ-・・・という気もする。それじゃ予言者になっちゃうわね。

サムシンググレイト、何かに導かれているなぁー・・・と、そんな風にも思った。

珈琲きゃろっとの実店舗は、北海道恵庭市。コーヒーの日本選手権で、2012年に全国でチャンピオンになったお店。再開が待たれる。

(完)

 カテゴリー : 夢解釈 | 投稿日 : 2018年3月31日

【広 告 (Advertisements)】