【夢解釈26】 海に落ちた ~全米最強の超能力者ロン・バードさん2~

ロン・バードさんは、東日本大震災が起こった3日前に、急きょ日本にやって来て、日本のみんなにメッセージを残したのを、私はユーチューブで見たことがあった。その動画を見たのは2011年3月の終わり頃だったと思う。その時に、いくつかの取材にも応じたようだが、その後、つまりあの震災直前には、母国アメリカ(ロサンゼルス在住)に戻ってしまったのだ。彼は、あの大震災のことを事前に予知していたのでは・・・とささやかれるようになった。そして、これまでに数々の難事件も解決へと導き、全米最強の超能力者で、サイキックの王とも言われていた。

彼の生年月日(1959年10月22日)を見ると、彼はやはり海王星出身者だった。月の影響も受けており、星座はてんびん座で、四大元素は風である。エドガー・ケイシー(1877年3月18日ー1945年1月3日)さんは、海王星は水との繋がりが強いと言っていた。

ただ、なぜこの時期に、私が彼の死を、偶然にも知ることになったのか・・・などについてはちょっと疑問は残る。今年(2016年)の3月6日に、私は私自身が自転車ごと真冬の湖に落ちた夢も見たことなどを思うと、ロン・バードさんを気にかける私の思いが形(夢)となって、彼の死に気づく時期がもう来た・・・ということなのかもしれないなぁ~・・・と、そんな風にも思った。

一昨々日のその夢の中の岸は、左手にあった。左は地図でいうと、西側になる。西は太陽が沈む方角で、1日の終わりや、死や生まれ変わりなどを暗示する場合もある。私(たち)はその方角に向かって、泳いでいったのである。そして、私と共に海に落ちたその男性がスレンダーではなく、ロン・バードさんのようにもっと体格がよければ、その夢のメッセージはロン・バードさんのことかもしれないなぁ~・・・などと、私はもっと早く気づいたかもしれない。とても不思議な夢だった。ご冥福を祈っている。

もし万が一、ロン・バードさんから何らかのメッセージが来たら、ここでまたお話したいと思う。エドガー・ケイシーさんは、生前ご自分のご家族との間で、暗号を取り決めておいたそうだ。死後、エドガー・ケイシーを名乗る偽者の霊が現れて、ご家族や人々を惑わさないように・・・というような配慮の基に、そうされたようだ。そして、エドガー・ケイシーさんが亡くなって何年かしてから、本当にエドガー・ケイシーさんは、その暗号と共にメッセージを送ってきたそうだ。受信したのは、エドガー・ケイシーさんのご遺族ではなく、アメリカの普通のご家庭で育った白人男性(青少年)だった。つまり、誰にメッセージが下りるかわからない・・・ということのようだ。

そして、死後もちゃんと生き続けていることを知ったご遺族は、きっと静かなる喜びを噛みしめただろうと思う。

(完)

 

【ご案内】

自分自身を磨いて、テレビやCMに出たい! 役者や雑誌モデルなんかもやってみたい! と希望されている方へのご案内になります。サイト内リンクになります。詳しくはこちらから>>

歯の治療に3Dスキャナーマイクロスコープを使うすごい歯医者さんが登場しました。サイト内リンクになります。詳しくはこちらから>>

 

 カテゴリー : 夢解釈 | 投稿日 : 2016年6月2日

【広 告 (Advertisements)】