【夢解釈7】 ケーキ専門店 ~りんごの夢~ 実りある結果1   

5年前(2010年)の今日(11月8日)、私は初めてMS氏にお会いした日だったんだと、今朝未明に、自分の夢日記の備考欄にそう書いてあったことに気づいた。今日は2015年11月8日だ。「え? そうだったんだぁ~・・・。あれは5年前の今日だったんだぁ~・・・」と思った。よりによって、出会いの記念日に気づくことになるとは・・・。でも感激した。とても不思議な気持ちにもなった。MS氏とは、眠れる予言者エドガー・ケイシーさんを研究されている男性で、日本でトップレベルに位置するお方だ。5年前のこの日、MS氏はゲスト講師として招かれ、神奈川県横浜市で行われたセミナーで、お1人で講演をされた。その時私は受講生の1人としてその会場にいた。満席で、受講生は50人程いた。

エドガー・ケイシーさんは、夢解釈のリーディングを随分と残している。夢解釈とは、その人が睡眠時に見た夢のことで、その夢のメッセージが意味していることを解き明かし、理解することである。どうしてもここで書き残しておきたい話があって、その夢を私がいつ見たのかを調べている時に、上記のMS氏のことが、私の一冊目の夢日記の、一番最後のページの一番下の欄に書かれてあった。

私がこの夢を見たのは、4年前の4月14日木曜日のことだった。2011年である。そう、あの東日本大震災が発生した、およそ1ヶ月後のことである。まだ余震がずっと続いていたあの時期のことだった。

その夢で、私は家族と一緒に、観光用の貸し切りバスに乗ってグルメツアーに参加した。最初に立ち寄ったのは和菓子屋さんで、その時にツアー参加者の中に、女性の美容師さんがいることが分かった。バスが大きな駐車場で止まると、みんながその和菓子屋さんに向かって、白っぽい砂利道を長蛇の列でゾロゾロと歩いていた。よく晴れた日のことだった。私はその女性が自分の背後から歩いてくるのを目で追った。私は和菓子そっちのけで、その女性と何やら色々と話していた。そのバスで最後に立ち寄った場所は、ケーキ専門店だった。

 

【ご案内】

ちょっと衝撃的! おしゃれなティーセットを集めてみました。サイト内リンクになります。扉2はこちらから>>

 

 カテゴリー : 夢解釈 | 投稿日 : 2015年11月8日

【広 告 (Advertisements)】