【飲食物18】 野菜ジュースに生りんごは注意が必要! ~口内炎や口唇ヘルペスのもと2~

症状がまだ出ていない私の家族に、その野菜ジュースを続けて飲まないようにと、何度か注意を促したが、手遅れだった。数日後に、家族は口角炎になってしまったのだ。風邪なんかを引いた時に、口の角っこに出来るかりんとうみないな奴だ。乾いて固まってきたら、笑う時は気を付けないと、傷口が割れて痛い思いをする。これが結構つらい!

もう何年も前になるが、私が口角炎になった時に、その傷口に、すぐにひまし油を塗って、4週間ほど様子を見たことがあった。ひまし油とは、その辺の薬局屋さんなどで売っている精製されたものではなく、未精製のものだ。眠れる予言者エドガー・ケイシー(Edgar Cayde, 1877年 3月18日ー1945年1月3日)さんのリーディングに、頻繁に出てくる未精製のひまし油のことである。常に湿った状態になるので、かさぶたが割れて痛い・・・というようなことはなかった。

でも悪化することはなかったが、結局4週間経っても完治の見込みがなかったので、私はあきらめて、「アクチビア軟膏」を患部に塗った。テレビのCMで見たのだ。グラクソ・スミスクライン株式会社が出しているお薬で、塗って直ぐに浸透感があった。ここまで実力のあるお薬は、昔は病院に行かないと手に入らなかった。

今はそういった類のお薬は、もっと簡単に手に入るようになった。インターネット通販でも買えるようになったのだ。薬事法改正で、7年前の2009年6月1日から緩和されたそうだ。便利になった。

 

【ご案内】

コトハコーヒーは、カフェインレスコーヒーとオーガニックコーヒー専門店です。こちらのお店の「カフェインレスコーヒー」の作り方は、ウォータープロセス製法といって、水の力を使ってカフェインを取り除いています。化学物質を一切使わず、カフェイン除去率は97%。お客様の声で、「ノンカフェインとは思えないほど、コーヒーを飲んでいるそのものでした。コーヒー好きにとってはありがたいです。」という手書きのコメントが印象的でした。

通常のドリップタイプは、お湯を注ぐと、コーヒーが抽出されるのと同時に、パックがコーヒーに浸かってしまう。こんな感じ。

しかし、こちらのお店のカップオンタイプの場合、カップの上に乗せてお湯を注ぐので、パックがコーヒーに浸かる心配がない。コトハコーヒーの1分15秒の動画でチェック!

この方が、じっくり蒸らしながら抽出されるため、味にムラが出ず、おいしいコーヒーをいれることができるそうです。この差はやっぱり大きいですよね!

コトハコーヒーカフェインレスドリップバッグ全種飲み比べセットのお試しはこちらから>>

 音楽を聴くから観る時代へ
~宇宙へのかけ橋、一歩リードする~

丸いスピーカーが宙に浮くんです。サイト内リンクになります。商品のご案内はこちらから>>

 

 カテゴリー : 飲食物 | 投稿日 : 2016年3月9日

【広 告 (Advertisements)】

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはございません。* が付いている欄は必須項目です。

内容に問題がなければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。