【植物1】 しだれ桜 ~突然、何かのエネルギーを感じた1~ 

ユーチューブで「三上晃 龍村仁 」というタイトルの動画を、昨晩初めて見た。10分程度の長さである。三上晃氏は、高校の校長を退職された後、植物が持つ不思議な能力を、目に見える形で研究された理学博士である。三上氏は、植物は人間の言葉が分かるのだという。

そして、龍村仁氏は、元NHKのディレクターで、ドキュメンタリー映画などを手掛け、「ガイアシンフォニー」という映画を製作された映画監督である。最初の公開は1992年で、それ以降ずっとシリーズ化されている。「命は全部繋がってるものですが、実は、微細なものの感覚は小さいんだ・・・という感覚は、絶対に捨てなきゃいけませんよ。」と龍村氏はそう言っていた。

・・・となると、高等動物である我々人間は、植物の意識や気持ち、波動などが分かるんだろうか・・・という話にもなる。実は、このことで、私はとても不思議な経験をしたことがある。この動画のお陰で、急に思い出した。

2012年の4月の終わり頃、私は、ここマンモス集合住宅の敷地内に咲いていた、舗装道路沿いのしだれ桜の直ぐ近くに腰を下ろした。飲めや歌えの花見ではない。散歩の途中に、何気なくちょっと腰掛けただけだ。風もなく、ポカポカと陽が優しく照る昼下がりだった。私はそこの場所で、瞑想をしていたわけではない。何か心配事とか、悩み事があったわけでもない。身も心も至って健康な状態だった。

少し段差になったところに腰を下ろして、しばらくすると「フワァ~~~~~ッ」と、何かが私に近づいてきた。私は「なんだ?」と思い、周囲をキョロキョロとした。原因が分からず「ん?」と思ったが、気のせいだと思い、気を取り直して前を向き、またリラックスムードのスイッチが入った。ところがしばらくすると、また「フワァ~~~~~ッ」とした。何事かと思った。「これはおかしいぞ!」と思い、家族と一緒だったので、すぐに家族に話した。そして、家族に私が座っていたその場所に座ってもらい、私はその隣に座った。それでしばらく様子を見ることにした。私は直ぐに反応した、「あ、来た来た来た! 来たぞ!」と思った。「今、来てるよ、分かる?」と私の直ぐ隣に座っていた家族に聞いてみた。しかし、何も感じないと言っていた。「そんなはずないよ! こんなにはっきりとしたエネルギーが来てるじゃん!」と私は言った。でも、全く話が通じなかった。周囲を見回し、少し歩き回り、そしてしばらく考えた。・・・考えたというより、感じたのだ。すると「これだぁーーーーーーー! 恐らくこれだわ!」と分かった。これとは・・・、そう、私の直ぐ側でしなっていた、しだれ桜のエネルギーだ。

 

有機緑茶98%と、有機田七人参2%だけで出来ている緑茶!「さくらの森」の「白井田七。茶」はこちらから>>

「さくらの森」の「白井田七。茶」のご案内になります。普通のオーガニック緑茶ではなく、和漢の王様と言われているオーガニックの「田七人参」が2%含まれているオーガニック緑茶。アレルギー性鼻炎、アトピー、花粉症でお悩みの方、毎日つらいですよね! 100%オーガニック緑茶です。


 カテゴリー : 植物 | 投稿日 : 2015年10月30日

【広 告 (Advertisements)】