【社会94】 スマホのアプリを使った結婚情報サービス! 気軽さが売り、でも内容はしっかりしている!

こんな方におススメのサービスです。安価な料金で、恋人というより結婚相手を探したい・・・とか、お相手の身分証チェックはしっかりやってほしい・・・とか、結婚相談所は固すぎて、なんだか気持ちが晴れない。でも出会い系サイトは避けたい・・・という方にピッタリのサービスです。


このスマホアプリ婚活サービスは、日本初のサービスで、2015年1月から本格的にはじまりました。これまでにない新しいタイプの結婚サービスなんです。スマホのアプリという気軽さながら、サービス内容はしっかりしている・・・というところが、独身者の心をつかんでいるようです。

サービスの特徴8つです(2017年12月21日現在)。

  1. 初期費用の会員登録異性のプロフィール検索は、どちらも無料。気に入った異性がいた時にアプローチする時だけ。月会費3,240円~。
  2. 異性とのお見合いが決まると、マッチング費用が別途にかかりますが、その費用はプランによって異なります。ライトプランであれば、お1人につき3,240円になります。スタンダードプランであれば、お1人目は無料。プレミアムプランでしたら、無料(無制限)となります。
  3. 成婚料は、一切ございません。
  4. お見合い申し込み数の上限も、ございません。
  5. お見合い受け付け数の上限も、ございません。
  6. ご提出していただく書類は、免許証などの本人証明書独身証明書(又は戸籍謄本)になります。
  7. 使用媒体は、スマートフォンのアプリのみになります。
  8. 20代30代のちょっと早め婚活の方が中心になります。

マッチング費用は、1回分3,240円かかりますが、キャンペーン中なので今だけこの金額が無料になります


次に、このサービスのご利用の流れを見ていきましょうか。こんな感じです。

  1. スマホのアプリをダウンロードして、会員登録と決済を行う。
  2. 本人確認のため、アプリ上より、身分証明書をオンライン登録する。
  3. お客様の登録内容を確認、審査し、問題がなければ、サービスが開始されます。
  4. いつでもどこでも異性を検索して、お相手にアプローチしてくださいね。
  5. お相手が「OK !」した場合、マッチングが成立となります。お相手の方と自由にメッセージのやり取りをしたり、お会いになる約束をしてみてくださいね。
  6. 見事、交際がスタートし、成婚へとつながっていきます。

出会いの数が増えると、パートナーに出会う確率も「ぐぅ~ん!」と上がります。「すてきな人だなぁ~・・・」と、直感で心にそう響いたのなら、あなたも是非一度、デートしてみませんか?


上記3つの広告のいずれかをクリックされますと、スマホアプリ婚活サービスを取り扱っているフュージョンパーティー&ブライダルのホームページへと移動します。そのページのヘッダーに、サービスメニューというタブがございますので、そこにカーソルを乗せてみてください。するとその中に、スマホアプリ婚活サービスがございます。それをクリックされますと、このサービスの詳細が表示されます。

同サービスとは別に、同社では結婚相談所サービスも行っております。双方の特徴や料金なども、横並びの一覧表になっているので、比較・検討しやすく、見やすいです。お時間がございましたら、是非一度、見にいらしてくださいね。

いかがだったでしょうか。以上、私、乃風がご案内いたしました。

(完)

 

【ご案内】

もう1つのご案内になります。今時珍しい、ちょっとロマンチックなプロポーズの演出です。

このLove Bookは、たった3ページですが、サプライズプロポーズを追及した作りになっています。「え? 何? 何?」と思いたくなる神秘的な仕上がりです。

なんと、この本の中に、金色のハート型の南京錠がついているんです。鍵のモチーフは、「心の扉を開く」という意味があり、愛する人に鍵を贈ると、二人の幸せの扉が開き、愛や富が呼び込まれる・・・と伝えられているそうです。

この本は、お2人にふさわしい、純白の世界が広がっています。その木の横に、小さなプレゼントがいくつか置いてあります。「その石を引っ張ってみて!」と、彼女にそう伝えましょう。それは指輪なのですが、その指輪にゴールドチャームがついています。小さくて、ハート型でカワイイです。このチャームに、プロポーズの言葉が彫られています。それを目にしたあなたの恋人は、ちょっと驚きながらも、戸惑うかもしれません。そして、その次に、あなたが自らの言葉で「僕と結婚してください」と、彼女にそう伝えるんです。

女性ってね、時には言葉でちゃんとつなぎ止めてほしいって、思うものなんですよね。

一生に一度、ロマンチックに決めてみませんか? 愛を大切に育んできたあなたなら、あなたの恋人は、きっと「Yes !」と言ってくれるはずです。詳しくはこちらから>>


 カテゴリー : 社会 | 投稿日 : 2017年12月21日