【社会2】 神が住む神殿 ~毛細血管の働きを破壊する光線2~

目からもそういった光は入る。「じゃ、サングラス!」と思い立つ人もいるだろう。普通、サングラスと聞くと、光をかなり遮断してくれるので、紫外線もカットしてくれている・・・と思いがちだが、サングラスによっては、そういった有害な紫外線を通過させてしまうものもあるので、気をつけた方がよさそうだ。

サングラスをかけると、視界に適度な暗さを確保できるが、その反面、光をより多く取り入れようとして、瞳孔が開いてしまう。その状態で、陽射しの強いところに出ると、そういったサングラスをかけていた場合、余計に有害な紫外線を目から取り入れてしまうことになる。なので、買うなら、必ずUVカットのものをおススメする。室内にいても紫外線は入ってくる。目の病気になりやすくなるので、1年を通して私は気をつけている。

「そんなに身体を大事にしてどうするの? 人はいずれ衰えて、最後はみんな死ぬんだよ。」と思う人もいるかもしれない。

でも、我々の肉体は、神が住む神殿だと言われている。神殿なら、尚更きれいに保っておきたいところだ。「肉体が神殿なら、じゃあ、我々の住む家はなんだろう・・・」と、次にそう考えてみた。しばらく考えて、ふと、こう閃いた、「あっ、庭だぁ!」と。「神殿の先にあるものは何か・・・」と考えたのだ。

人間の肉体は神が住む神殿なら、我々が住む家は神の庭に相当する・・・と気づいたのだ。そういうことなら、神様の庭を汚しちゃ、ダメだよね・・・と気づき、私は、なんだか急にお部屋のお掃除をしたくなった。

私のお友達のYちゃんは、毎日自宅のトイレ掃除をして、意識が急に目覚めたと言っていたが、なんか分かる気がした。彼女の場合、徹底的にトイレをピカピカに磨き上げたそうだ。朝起きて、トイレのお掃除をするのがホント楽しみでしょうがないと、うれしそうにそうも言っていた。すごい意識改革が起こったんだぁ~・・・と思い、とても関心した。

(完)

 

コーヒー焙煎の全国大会2012出場!
チャンピオンのお店はこちらから>>
珈琲きゃろっと

「珈琲きゃろっと」のご案内になります。お店に問い合わせたところ、下の写真は、同店の焙煎士である内倉大輔さんご本人だそうです。全国大会で優勝された瞬間のご様子。活力と爽やかさもあって、なんか素敵ですよね! 世界に1台しかない熱量を測れる、特別な焙煎機でコーヒー豆を焙煎しているという。意識の目覚めは美味しい一杯から。実店舗は北海道恵庭市。


 カテゴリー : 社会 | 投稿日 : 2015年10月20日

【広 告 (Advertisements)】

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはございません。* が付いている欄は必須項目です。

内容に問題がなければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。