【社会68】 頭から癒す光が差し込むとどうなるか ~僧侶思う~ 祈ると顎の骨に違和感走る 

先日、S先生(日蓮宗・ご住職・男性)にお電話を差し上げた。どうしても教えてほしいことがあったからだ。これ以上考えても、もうわからないし、お聞きした方が早いと思った。「よし!」と思い、意を決して家の電話機のオートダイヤルボタンを押した。

「プルルーン、プルルーン・・・」と、受話器の向こうから聞こえてきた音に、私は静かに耳をすました。やがて、「ガチャ!」っと、受話器をとる音が聞こえた。私が「もしもし・・・」と発した直後に、留守電話だとわかった。

S先生自らのお声で録音されたメッセージを聞きながら、「どうしようか・・・」と、私は考えていた。「とりあえず、簡単にメッセージだけでも残しておこうかー・・・」と思った。

メッセージを残した後、しばらく「ボーッ」と考えたが、気持ちを整理して、先にメールでお聞きしておこうと思った。善は急げで、私はただちにパソコンに向かった。

知りたい事とは、祈りで、溶けてしまった顎の骨を復活させることができるのかどうか・・・ということである。どういう事かというと、私自身が、突然歯周病に見舞われて、それが原因で、顎の骨(歯槽骨のこと)が溶けてしまったのだ。気づいた時には、想像を絶する領域に入っていた。

簡単に書いて、送信ボタンを押した。そして、その翌日の夕方に、S先生からお電話がかかってきた。その時に、20分位おしゃべりした。お電話でお話するのは、1ヶ月半振りだった。S先生は相変わらず、お優しいお声だった。

そのお電話で、まず、顎の骨の復活についてお聞きしてみたところ、S先生はこんな事をおっしゃった、腕を燃やして、それで(腕が)復元した・・・というお話はありますよ、と。私にとっては初耳だったので、「えっ! じゃ、私の顎の骨も治るってこと?」と思った。気持ちに虹が差しはじめた。

その後、S先生と色んなお話になった。S先生はこんな事もおっしゃっていた、顎の骨を修復させる方法はあるけれども、でも・・・、あまり無理に修復させない方がいいと。どうもお話の感じだと、S先生は、私のために専門家に、既にお話をお聞きになってくれていたみたいだった。私はこういう瞬間に「愛」を感じる。

S先生は最後に、こうもおっしゃっていた、難病が治るのですから、顎の骨が治らないとは言えないと。つまり、人間が本来持つ再生作用のことにも触れていた。

今回のこのお電話でS先生とお話する前に、私は祈りを何度か試みた。それが、とても不思議な事が起こったのだ。祈りはじめて、頭から癒す光が入って来ることをイメージした途端、問題のその1本の歯と歯茎の境目に、超極細の歯間ブラシが刺さっているような感覚がしたのだ。歯間ブラシは1本だけではなく、その歯の周囲を、すき間なく1ダースぐらいが刺さている感じがしたのだ。しかも・・・だ。しかも、その歯間ブラシから下に向かってエネルギーが降りていくような感じまでしたのだ。「おかしいなぁー・・・」と思いながら、祈りを何度か繰り返したのだが、祈ると、問題の歯にエネルギーが降りてくるのを感じ、祈りを止めると、そのエネルギーも止まるのだ。なんか変でしょう? 「不思議だなぁー・・・」と思っていた矢先に、萩原優医学博士のCDブックに出会った。

私が一番驚いたのは、その本の11ページの真ん中の辺りに、こんなような事が書いてあった。降り注ぐ光に守られている自分をイメージすることによって、その光が、身体の細胞1つ1つに満ちていくと。でも、身体の中で、違和感のあるところもあるようです、と、そうも書いてあったのだ。私は、これには本当に驚いてしまった!

つまり、私がそういった光をイメージすると、確かに、私の場合、問題の歯に違和感が走るのだ。気のせいや思い込みではなく、そういった事を知覚できるレベルで起こったのだ。そういう事が起こることもあるんだとわかったから、驚いてしまったのだ。そりゃ、驚くよぉー! 人間の身体って、本当に不思議だと思った。

S先生からいただいたそのお電話で、およそ20分おしゃべりした後、同じ日の夜になって、今度は私からS先生に、お電話を差し上げたのだ。先の「腕を燃やして、それで(腕が)復元した・・・」というお話を、もう少し知りたくなったからだ。

そういう経験をした人が、S先生の唱題プラクティスを通じて、それで失った腕が復元したのかなぁー・・・と思った。もしそういうことなら、その時、どういう唱題プラクティスの内容になったのか・・・などもお聞きしたかったのだ。

その気持ちをS先生にお伝えしたところ、それはお経(法華経)のお話なのだという。お釈迦様が腕を復元させたのではなく、唱題プラクティスの祈りで、腕が復元されたのでもなかった。

後になってその事をふと思い出し、インターネットで調べて、それでおよその事がわかった。両腕を失っても、両腕が復元したのは、薬王菩薩本事品(やくおうぼさつほんじほん)様のことだと思われる。

次回、歯科医院に行くまでまだ時間があるので、そういった祈りを続けていこうかと思う。

(完)

 

【ご案内】

株式会社一休のお誕生日におススメのレストラン特集のご案内になります。下3枚の写真は、Good View Tokyo(東京・西新宿)の様子。毎週火曜日と水曜日は、都内の有名ホテルでも活躍する、有名ピアニスト達による生演奏がありますよ。ロマンチックですよね。

場所は、東京都庁北塔45階。地上202メートルにある最上階。無料展望台のフロアに位置するカジュアルレストランです。全ての座席から眺望を楽しめるそうです。

ディナープランには、記念日メッセージを添えてくれる無料のオプションがついています。お誕生日や何かの記念日にもいいですよね。メッセージの内容は、予約の時に、コメント欄に記入しておく形になります(20字以内ね)。

無料オプション付きプランランキングの
全国版一覧は
こちらから>>
大切な人の誕生日のお祝いに
『一休の誕生日におすすめの
レストラン特集』

 カテゴリー : 社会 | 投稿日 : 2017年5月9日

【広 告 (Advertisements)】