【霊的世界69】 死んだ人の話が超リアル ~パーティーで死んだ女の子~ 死後見たものとは パート1

「美しい人・・・」と、そうコメントした人がいたが、私も美しい女性だと思った。ユーチューブ動画の下にあるコメント欄に、そう書き残した人がいたのだ。「思う事は、みんな一緒だわねぇー・・・」と、私はそうも思った。

この動画の管理者であるEden Mediaさんの許可を取り、今日こうして、ここでご紹介できることになった。動画のタイトルは「パーティーで死んだ女の子」。この動画が一般公開されてのは、2017年2月15日。そしてこの動画が撮影されたのは、彼女が25歳の時だ。

この女性の身に事(臨死体験)が起こったのは、2010年2月10日。過去を振り返りながら、彼女が話すのだが、結構リアル感があって、「こういう世界って、あり得るよねぇー・・・」と、私はそんな風にも思った。

この動画の最後の方で語られているのだが、彼女が倒れるきっかけになったのは、ストロボライトを焚かれたからだという。とても眩しかったそうだ。それが原因で、彼女は、突然、痙攣(けいれん)を起こし、それで死んでしまったのだという。

彼女は、意識を失って倒れた後、つまり死んでしまった後、そのパーティーに居合わせたみんなに取り囲まれたのだが、廊下に瞬間移動した彼女が、その輪に近づいていったという。「一体、何の騒ぎ?」と思ったようだ。

彼女は、床に横たわった自分を見て、自分だと直ぐにわかったそうだ(ここがすごい!)。周囲の人達に話しかけても、誰も彼女に気づかなかったという。「もしかして、私・・・」と、思ったのかもしれない(恐らく、そういう事なんだと思う)。そんな彼女が、自分の首から下を見ようと思って見下ろしたところ、なんと自分の身体(肉体)がないことに気づいたそうだ(そりゃショックだわぁ~!)。

それで、彼女は自分が死んだ・・・という事がわかったという。その後、白い光が現れて天界に行くのだが、その時の体験も、これまた結構リアルな感じがした。

彼女は、結局、自分の肉体に戻って来れるのだが、こういうのって、人生を変える大きなきっかけになる。「なんかすごいなぁ~・・・」と、私はそう思った。かなり詳しく語られている。

下の動画の所要時間は、17分51秒。

S先生日蓮宗・ご住職・男性)は、かつてこんなような事をおしゃっていた、その人が生前に、何を信じ、どんな生き方をしたかによって、死後の世界で見えてくるものは違うと思いますよ、と。不思議な世界だと思った。

(続く)

 カテゴリー : 霊的世界 | 投稿日 : 2017年9月30日

【広 告 (Advertisements)】