オープニングのご挨拶

「星がささやいて」へようこそ! 本日、2015年11月3日火曜日、無事に「星がささやいて」をオープンさせることができました。全ての設定を終えるまで、およそ3か月を要しました。

今年の7月下旬に、インターネットを通じて、しげぞうさんと出会いました。彼の文面を初めて目にした時、私は直感で、「あっ、この人だ!」と思った。とても誠実な印象を受けました。案の定でした。彼の多大な助力と的確な誘導があったからこそ、右も左も全く分からない私でさえ、こうして自分のサイトを完成させることができました。自分のサイトを持つこと自体、私の人生の中で初めてのことです。

ある枠組みの中で、見たこともないようなコードを、朝から晩まで、1週間以上も追跡し、それでも全く解読できなかったことがあった。どんなに手を尽くしても、原因が全く分からず、自分のURL上に特定の表示をさせることができないでいた。もうやるのが嫌になってしまい、その問題は諦めて、私は手を放してしまったことがある。手を放したその瞬間に、しげぞうさんは私の手をつかみ、あっという間に私を引き上げてくれた。

それでも、しげぞうさんは、絶対に私を咎めなかった。「ここが間違ってたんだよ!」とか、「テキストをちゃんと読んだのか?」とか、「全体の流れを見れば分かるだろ!」「何度言ったら分かるんだ!」などと言って、私を責めることすら一度もなかった。私の意識が上がってくるのを、ただただ、「ジィ~~~~~~~~~ッ」と待っててくれたのだ。いつもそうだった。

ファンクションズ・ピーエイチピーというファイルがあるが、これは初心者にとっては、非常に危険なファイルで、コードの書き込みや消去の際に、記号1つ間違えただけで、自分のURLが、一瞬にして真っ白に消えてしまうのだ。1度ならともかく、私はそれを2度もやってしまった。本当にひどいショックを受けた。「カーーーーーーーーーーッ」と熱くなり、「どうしよう、どうしよう、どうしようぉ~~~~~~~~!」と思う。その次の瞬間、冷たい汗が、タラタラと止めどもなく流れ落ちてくるのだ。

そういったことも含めて、1つ1つ、しげぞうさんと一緒に乗り越えてきた。今、喜びと共に、私はしげぞうさんにとても感謝の気持ちで一杯です。本当にありがとうございました。

読者の皆様、しげぞうさん、そしてこのサイト運営に携わる関係者の皆様、これからもどうぞ末永く、よろしくお願いいたします。

海王丸乃風(かいおうまるのかぜ)

【広 告 (Advertisements)】