【社会90】 身体が変わると、不思議と心や意識も変わる ~意識改革のコツ~ ダイエットジム

遂に到来! ちょっと信じられないかもしれませんが、お肉もお魚も食べるダイエットです。ライザップのご案内になります。

ライザップは、ライザップ独自の「科学メソッド」に基づいたトレーニングなので、2ヶ月で効果が出ることがあるそうです。それに、1人のトレーナーが、最初から最後まで寄り添ってくれるので、途中でトレーナーが変わることはないそうです。マンツーマンなので、心強いですよね。

どんなにいい指導をしても、結果を出せないと、お客さんは満足しない・・・ということを、彼らはわかっているみたいです。なので、その人に合うトレーニングを、効率よくアドバイスしていく感じです。ライザップは、テレビのCMでもよく流れていて、結構、知名度もありますよね。

下の動画で紹介されている中村民江さんは、同ジムで実際にトレーニングされた方で、眼科です。開業医なので、遣り甲斐がある反面、全てを自分でやっていかないといけない・・・というプレッシャーの中で、かなり過酷な状況にあったようです。唯一心が休まるのは、大好きなものお腹いっぱい食べることだったそうです。ありがちなケースですよね。

開業から10年が経って、全てが軌道に乗ったのですが、8キロも太ってしまったそうです。脂肪吸引手術も考えたものの、でもそれじゃ、根本的な解決にはならないと思ったそうです。そういう形で、簡単に体重を落とせる・・・とわかると、油断して、逆にまた太っちゃいそうですよね。

なので、体力をつけながら、体重を減らしていく・・・という方法を選んだそうです。やっぱりこれが一番なのですね。

中村先生は、以前に、ジムに通われていたことがあったそうです。忙しさを理由に、途中から行かなくなってしまったという。そんな中、テレビのCMで、ライザップをご覧になったそうです。

その時に中村先生が思ったことは、「マンツーマンなら、続けられるかもしれない・・・」だったそうです。

5ヶ月で、7キロも体重を落とせたとのことですが・・・。マンツーマンでトレーニングを行っていくって、結局、こういう事なのでしょうね。すごいなぁー・・・と思いました。

(完)

 カテゴリー : 社会 | 投稿日 : 2017年12月3日

【広 告 (Advertisements)】