【社会109】 坂戸孝志さんの指一本で腰痛を再発させない方法、すごい! ~木陰に入ったような気持ち~

普通に生活してて、なんでこんなに腰が痛くなったんだろう・・・と、私は最初、本当にそう思った。あまりの痛さに、ただ事ではないと思った。3年前(2015年)の4月のことだ。突然、腰に激痛が走った。そこから私は、1人で起きることも、歩くことも出来なくなった。

コルセットを使うといいと、日本エドガー・ケイシーセンターの光田秀会長が教えてくれた。「コルセットって、何? どんなもの?」と、私は最初そう思った。私がいかにずっと健康で来たか・・・だ。

前回お話したが、その原因は、重たいものを頻繁に持ち上げたからだ。「そういう持ち上げ方は、腰に負担がかかるから、かなりまずいよ!」という持ち上げ方をしていたのだ。知らぬが仏でね、1回目の激痛から9割まで回復したところで、私はまたひどい腰痛に見舞われた。

ひまし油温湿布をはじめ、オイルマッサージ、オステオパシー(整体)、運動療法も行い、ずっと努力してきた割には、2度目の腰痛を回避出来なかった。なので、私は「こりゃ、なんかやっぱりおかしいぞ!」と思った。

その後に、前回お話した通りで、物を正しく持ち上げるあの方法を知った。「答えはこれだったかぁー・・・」と思った。

物を持ち上げる時、大抵の人は、知らず知らずのうちに、腰に負担がかかるような持ち上げ方をしている。この事を知っているのと、知らないのとでは、えらい差だ。

それでも腰の回りの筋肉は、日頃の姿勢などで、どうしても固くなってくる。回復に伴い、忘れかけた頃に、偶然、「坂戸孝志さんの指一本で腰痛を再発させない方法」という下の動画に出会った。この動画は、本当に素晴らしい! 強い日差しから木陰に入ったような気持ちになった。

コツをつかむと簡単に出来る。結構、気に入ってしまい、私は、ほぼ毎日これを行っている。いいですよぉ~・・・。

(完)

 カテゴリー : 社会 | 投稿日 : 2018年6月8日

【広 告 (Advertisements)】