【社会38】 ひまし油温湿布を長時間行う時の注意点 ~ハーブティーと酵素3~

当初、その本のタイトル(脳内革命)は硬そうに感じたし、ましてや医学博士が書かれた本だから、専門用語とかがズルズルと芋づる式に出てきて、結構難しい内容なのかな・・・と思って、私は最初は敬遠していたので、すっかりブームに乗り遅れていた。

ところがある病院の待合室の本棚で、偶然、春山先生の本を見つけ、何気なく手を伸ばして、そしてページをめくってみた。それは思っていたのとはえらく違っていて、一旦読みはじめたら、吸い込まれるように読んでしまった。もっと読みたい・・・という気持ちになり、結局、「・・・革命」シリーズの本を全て読む勢いになってしまった。これじゃ、売れるわけだ・・・と思った。「脳内革命」は、確か600万部を売れた大ベストセラーだったはず。すごいわね!

話題を元に戻すと、肝臓へのひまし油温湿布を「長時間」行う際に、私が最も注意した点については、次のページの通り。

 

【ご案内】

さくらの森」の「白井田七。茶」のご案内になります。普通のオーガニック緑茶ではなく、和漢の王様と言われているオーガニック「田七人参」2%含まれています。オーガニック緑茶オーガニック田七人参だけで出来ています。アレルギー性鼻炎、アトピー、花粉症でお悩みの方、毎日つらいですよね。詳しくはこちから>> 

歯の治療に3Dスキャナーマイクロスコープを使うすごい歯医者さんが登場しました。サイト内リンクになります。詳しくはこちらから>>

 

 カテゴリー : 社会 | 投稿日 : 2016年8月1日

【広 告 (Advertisements)】