【社会119】 私もイベルメクチンを購入しました!

注目集めているイベルメクチンを私も購入しました。これを購入したことで、どれだけ安心感高まったことか。症状が出たらすぐに呑む! これが出来るかどうかで運命が別れると思いました。

取扱店のスタッフさんによると、製造会社違うだけで、イベルメクチンどれも同じだそうです。つまり製造会社によって商品名はそれぞれに違うけど、でもイベルメクチンの有効成分はどれも同じですよ、という意味です。但し他の販売店で取り扱っているイベルメクチンのことはわかりませんけどね。

それはそうと、あとは1錠に含まれるイベルメクチンの量をご自分で判断して、購入すればいいのです。

私は1錠12㎎のイベルメクチンを購入しました。私も私の家族も感染者ではないのですが、私は今20日1錠のペースで、空腹時白湯と一緒に服用しています。糖度を半減させたお菓子ラムネみたいな味ですよ。私は悪くないと思いました。イベルメクチン【赤字特価のおまけ付け】は現在キャンペーン中で、今月(2022年)2月末までの期間限定になるそうです。おまけは1箱10錠入りで換算されて、箱付きでの配送になるそうです。

【赤字特価のおまけ付き】と表示されていないページからのイベルメクチンは赤字特価セール商品ではないので、特に舞い戻ってきてからのご購入の際は充分に注意してくださいね。

こちらの販売店では現在8品のイベルメクチンが販売されていますが、同じメーカーの同じ商品でも「キャンペーン中ページ」と「キャンペーン中ではないページ」があったり、あるいは「おまとめ買い専用ページ」もあったりするので、呉れ呉れもお間違いのなく。

メーカーが同じで同じイベルメクチンでも、「キャンペーン中ページ」上で買わない限り、おまけは付かないので、とにかく開いたページをよく見てくださいね。

それと支払いをコンビニ決済にした場合、セブンイレブンでの支払いが一番簡単ですよ。支払票を持ってセブンイレブンに着いたら、店内のレジカウンター直行できます。

セブンイレブン以外コンビニ選ぶと、店内に設置された端末機を操作する必要があるので、ちょっと面倒かもしれません。

ともあれ一緒に乗り越えて行きましょうね!

(完)

 カテゴリー : 社会 | 投稿日 : 2022年2月11日

【広 告 (Advertisements)】