【動物12】 腎臓病にならないためには ~猫は砂漠に生きていた生き物~ だからあまりお水を飲まない 

前回の【動物11】でお話したうちの猫は、あれ以来、一度もゲロゲロをしなくなった。猫は、元々吐きやすい生き物なのだと、インターネットで知った時、「そうなんだぁー」と、私はそう思った。でも、なんとか回避できないものかと、当初そう思った。

様子を見て、ふと気づき、それで定期的に、猫にぬるま湯をあげるようにしてからというもの、ゲロゲロが嘘のように治ってしまった。今日は吐かなかった・・・、今日も吐かなかった・・・という日が1日1日と増えていくうちに、私の喜びも増していった。

不思議なことに、ゆるま湯をあげると、これまた飲むわ、飲むわで、すごい! でもぬるま湯なので、あっという間に冷たくなってしまう。すっかり冷え切ったお水なら、ちょこっとしか飲まない・・・ということにも気づいた。

そのお水を、ちょこっと飲む前に、せがみにきていたことにも気づいたのだ。その時の鳴き方も違う。必死で訴えるのだ。例えば、私がこたつでパソコン操作をしていると、私の腕につかまって、必死に訴えるのだ。これがまた実にカワイイ!

猫は腎臓の病気になりやすい・・・と聞いたことがある。

その後、インターネットで色々と調べていくうちにわかったが、元々砂漠の生き物だったと言われている猫は、あまりお水を飲まないそうだ。一節には、水分を有効に使うために、尿を濃縮して排泄するという。これが原因で、腎臓に負担がかかりやすいのでは・・・と考えられているそうだが、でも実際のところ、よくわかっていないという。この情報の出典は、アクサ損害保険株式会社が運営する「いぬと暮らす、ねこと暮らす。」というウェブサイト。そこで語られているのは、どうぶつ病院「アニクリ24」の三宅亜希院長

私達人間が、北海道に住んでいて、いきなり沖縄に行っても、どうってことはない。でも犬にそれをやると、犬の毛は、瞬く間に抜け落ちていってしまうそうだ。テレビのあるトーク番組で、そんな話をしていたタレントさんがいたが、私は、最初、意味がよくわからなかった。

環境に適応した身体になる・・・ということがわった時、犬って、すごいなぁー・・・と思い、感動してしまった。

家にいて、例えば、私がココアを飲もうと思って、お水を沸かしたとする。煮立った湯気をよけながら、ココアを作ったついでに、猫にぬるま湯を作ってあげるのだ。せがんでいないのに、ぬるま湯をあげると、飲む時と、飲まない時がある。飲まない時は、猫の目の前で水面を少し揺らして、「ここにお湯があるよぁー」と、知らせてあげると、飲みはじめることがある。猫は目が大きいので、視力が良さそうに見えるが、猫は近視なのだ。

うちの猫を見ていて、「もしかして、見えてないんじゃないか・・・」と気づき、それでインターネットで調べてわかったのだ。実は、最近この事を知った。そう、ごく最近。

そもそも猫が、一度にあんなにぬるま湯を飲むとは知らなかった。私は、最初、随分驚いたりもした。最初の頃は、一度口をつけたお水はやはり臭うので、それが原因かと思った。なので、頻繁にきれいな飲み水に替えてあげた。でもどんなにきれいなお水に替えてあげても、ちょっとしか飲まない。「猫って少食だから、お水も大して飲まないのかなぁー・・・」と思っていた。でもそうではなさそうだ。臭いというより、温度だったのだ。個体差はあると思うが、どうもそんな感じ。「今まで我慢させちゃったね、ごめん、ごめん・・・」って思った。

猫がせがんだら、ぬるま湯をあげる、せがんだら、ぬるま湯・・・を繰り返すと、猫は、冷え切ったお水がそこにあっても、それをあまり飲まなくなる。このことにも気づいた。

意外に思うかもしれないが、漢方では、お水だろうが、お湯だろうが、温度に関係なく、お水は身体を冷やすという。温かいものを飲んで、身体が温まったように思えても、漢方ではそういう捉え方はしない。この事を漢方の先生から教えていただいた時、私は最初「えーーー!」と思った。

うちの猫は、お水を少し飲んだ後に、こたつに入り込むことは殆どない。でも不思議なことに、ぬるま湯を大量に飲み終えると、殆どの場合、すぐこたつに直行する。

猫は体感で生きているので、例えぬるま湯であっても、大量に飲むと身体が冷えることを知っているのかもしれない。動物って、すごいなぁー・・・と、私はそんな風にも思った。

たった一例だけでは何とも言えないが、猫が腎臓病にならない方法の1つとして、今後もしばらくぬるま湯をあげて、たっぷり水分補給をさせながら、見守っていこうかと思っている。

(完)

 

【ご案内】

オーディションのご案内になります。随分前ですが、キャッツというミュージカルを見たことがあるんです。実際の舞台で見たのですが、歌や踊りがあって、音響効果もすごい迫力でした。中でも私が一番関心したのは、人が演じる猫の動き。「研究してるなぁー・・・」と思い、結構、感動したのを今でも覚えています。舞台って、夢がありますよね。一気に人を引き込んでいくし。

これといって歌がうまいわけでもない。セリフを覚えたって、すぐに忘れちゃう。背が高いわけじゃないから、もちろんファッションモデルも無理。歌手、女優、ミュージカルスター、流行モデルも、到底、無理むり・・・。芸能のお仕事に興味がないわけではないけど、でも、なんていうか・・・遠い世界の話だわ・・・なんて思っていませんか?

読者モデル・・・というのがあるんです。プロのモデルさんではなく、一般の人だけど、モデルのような活動をしている人のことです。モデルの技術はないけど、何かしらの魅力で人気が出たり、雑誌の素人を紹介するストリートスナップなどのコーナーに出ているうちに、いつしか注目を集めるようになったりするんですよね。そういうモデルさんのことです。

ただ、ギャラが安いので、それ1本だけで食べていくのは、ちょっと難しいです。ちょっとしたお小遣い稼ぎがしたい・・・というのであれば、話は別ですが。

読者モデルといえども、芸能のお仕事ですから、芸能界って聞くと、ちょっと怖い感じもしますよね。今日、ご案内させていただくシンフォニアでは、芸能業界被害ゼロ協議会を発足しているんです。

芸能やモデル業界を目指す若い女性たちが、事件や被害に遭わないように、業界全体を健全なものにすることを目指した会です。そういった活動も行っているので、シンフォニアでは、お肌の露出度が高いお仕事は、一切禁止されています。

つまり、同事務所のマネージャーさんが、あなたにそういったお仕事を取ってくることはない・・・ということです。こういったことの線引きって、すごく大事ですよね。

まずは、オーディションから。オーディションとは、あなたがシンフォニアに所属できるかどうかを決めるための、面接試験のことです。女性こちらから>>読者モデルオーディション★新人大募集 !

シンフォニアに所属して、少し芸能関係のお仕事をしてみたいという男性こちらから>>モデル・タレント・俳優 全国で新人大募集 !

芸能界で自分がやってみたいことが、今の段階で具体的に決まっていなくても大丈夫なんです。意外でしょう? 例えば、歌手を目指した人全員が、歌手になれるわけではないですし、それにあなたの才能がどういう方向で開いていくかは、現時点での目標の有無とはあまり関係ないからです。

シンフォニアに入れるかどうかのオーディションでは、現時点でのあなたの才能や能力を見るのではなく、あなたの可能性を見るんです。なので、気張らずに、今のままのあなたでいいんです。楽な気持ちでいらしてくださいね。

シンフォニアでは、あなたが本当はどういう方向で行きたいのか・・・とか、どういった方向があなたに合うのか・・・といった事を、時間をかけて話し合っていきます。あなたを強制するのではなく、あなたの才能が自然と開花していくような、そういうアドバイスやサポートをさせていただいております。

もし、あなたがシンフォニアのオーディションに合格したら、その後に研修もあるので、新人さんでも安心して学べます。

シンフォニアのスタッフ紹介をご覧になって、何か「ピーン!」ときたら、今生において、あなたにご縁があるのかもしれません。スタッフ一同、あなたとの出会いを心待ちにしております。

 カテゴリー : 動物 | 投稿日 : 2018年1月7日

【広 告 (Advertisements)】