【動物23】 お猿さんに顔面をもろに蹴られた! ~いないいないばぁー~

ユーチューブには、結構遊びに行くのですが、何かを検索している時に、アニマルトレーナーの黒田さんと日本猿のカイ君のやり取りを収録した動画を、偶然発見しました。

サムネイルを見て、「なんか面白そう!」と思ったのが最初でした。これまでに見た中で、一番衝撃だったのが、お猿さんに「いないいないばぁー」をしたら、どうなるのか・・・という実験でした。

「相手はお猿さんだし、別に大して反応はしないんじゃないの?」と、私はそう思いました。ところが、反応しないどころではなかったのです。とても意外に思いました。

とにかく、展開が早いので、「一体、今何が起こったの?」と、私はそう思いました。黒田さんは、顔面をカイ君に容赦なく蹴られて、その勢いで、あっという間に吹っ飛んでしまったのです。「え、え、えー?」と思い、ただもうおかしくて、おかしくて、黒田さんには申し訳ないと思ったのですが、私は、泣きながら、笑ってしまいました。

驚いたのが、カイ君のジャンプ力。カイ君は、現在17才です。身長は、人間の足の長さぐらいしかないのに、あっという間に上りつめ、黒田さんの顔面を蹴ったと思ったら、次の瞬間、余裕で宙返りしたのです。すごい脚力なんです!

「まーね、相手はお猿さんだからねぇ~・・・」と思いつつも、どんな展開になるのか、毎回、予想が全くつかないのです。

黒田さんのお話によると、両方の口角をつり上げた、ちょっと変わった顔つきをお猿さんに見せると、お猿さんは、自分が馬鹿にされていると思うらしいのです。それで怒るみたいです。黒田さんが、顔を蹴られたのは、そういう事だったのです。

でも、カイ君から見たら黒田さんはボスになりますからね。それでも気に入らないと、ボスを蹴ることもあるのですね。ちょっと驚きです。

それと、猿同士で目を合わすという行為は、喧嘩の合図になるので、カイ君は、相手が例え黒田さんであっても、絶対に目を合わせないそうですよ。黒田さんが、実際にカイ君に顔を近づけて、カイ君の顔をのぞき込むという実験も、以前に行っていました。カイ君は、目を合わせまいとして、意図的にそっぽを向いたのです。何度やっても、結果は同じでした。

可愛い動物を見つけたりすると、人は、つい、しゃがみ込んで、手を差し伸べたりしますよね。でもそれは、お猿さんの世界では、喧嘩を売っているサインになるのです。

随分前ですが、お猿さんがたくさん飼育されている山に遊びに行った時に、可愛らしいお猿さんを見た私の家族が、何も知らないまま、一頭の子猿に手を差し伸べて、「おいでおいで」をやってしまったのです。

すると、その子猿が、さっきまで機嫌良く遊んでいたのに、いきなりキーキー声を発し、(私の家族の)ジーンズの裾を掴んで放さなかったことがありました。しかも、その子猿は、自分が引きずられても、なかなかその手を放さなかったのです。怒っているのはわかったのですが、でもなぜ怒ったのかが、私達家族にはわからなかったのです。で、傍にいた飼育員のお兄さんが、その事を教えてくれたのです。

カイ君は黒田さんの事が好きみたいで、「こっちにおいで!」と呼ぶと、スーッと黒田さんの傍に寄ってくるのです。カイ君は、意外にも、口元など顔をペタペタと触られるのが好きだそうですよ。この事も、意外に思いました。

「いないいないばぁー」の動画は下の通りです。黒田さん、すごく明るいです。早稲田大学を中退されて、それでアニマルトレーナーになったそうです。

このシリーズの動画で、私がもう1つ気に入っているシーンがあります。それは、黒田さんが、いきなり犬のみぃちゃんと大騒ぎすることがあるのです。再生速度をちょっと早めた感じで、結構、面白いです。上記の動画の中では、一番最後に収録されています。

(完)

 カテゴリー : 動物 | 投稿日 : 2019年11月22日

【広 告 (Advertisements)】