【霊的世界23】 光降り注ぐシャワーのように ~光の恩寵4~ 

一昨日(2016年4月14日)の夜9時26分頃に、熊本で震度7の大地震が起こった。その発生からおよそ1時間後に、私はインターネットニュースでそのことを知った。天皇陛下、美智子皇后陛下をはじめ、多くの人たちが被災された人たちの安否を気遣っていると思う。

地震のことを知って、私はすぐにテレビをつけた。地震の生中継は、群発地震と火で燃え上がる崩壊寸前の激しい様子を映し出していた。ただただ、もう、胸が痛い。一刻も速い救出を願ってやまない。

・・・この間の8日(2016年4月)の「たきさんのホームページ」に書いてあったことを、私は、ふと思い出した。その記事によると、先日(2016年4月10日)に、ここ地球に光が降り注がれたが、それによって人間の心や意識などが目覚めていくのだそうだ。すると社会や世界が劇的に変わっていく。このことを「パラダイムシフト」というようだ。

この「パラダイムシフト」が起きると、地球の浄化がはじまるのだそうだ。これまで溜まっていたものが表に出てくる・・・ということのようだ。日本のことに関しては「富士の爆発、フォッサマグナを境目とする日本の分断など、大規模なイベントが次々と起き・・・」と記されてあったのだ。これには、私もちょっと驚いてしまった。なぜなら、富士山の噴火はともかく、一昨日(2016年4月14日)に発生した熊本の地震と関係するものだからだ。

球体の花々

「フォッサマグナ」とは、大まかな説明になるが、東北と西日本の境目となる地帯のことで、一部の関東や新潟・長野・静岡辺りまでを含む地溝帯のことである。この地溝帯に交差するように中央構造線が走っているのだが、その中央構造線の末端が「熊本」からも走っており、そこから四国、近畿、そして中部地方の太平洋側を回り込んで、関東地方にまで伸びているのだ。つまり、「熊本」と関東近郊に位置する「フォッサマグナ」はつながっている・・・ということである。このことを、「熊本」で地震が起きる6日前の8日(2016年4月)に、たきさんはご自分のホームページで記していたのだ。

地震と火山の噴火は連動すると言われていることもあり、それで、たきさんのその情報が、すぐに頭をよぎったのだ。今後の経過を見守っていきたいと思う。

(完)

 

【ご案内】

これまでにご案内したレストランを一挙に公開! サイト内リンクになります。扉1はこちらから>>

歯の治療に3Dスキャナーマイクロスコープを使うすごい歯医者さんが登場しました。サイト内リンクになります。詳しくはこちらから>>

 

 カテゴリー : 霊的世界 | 投稿日 : 2016年4月16日

【広 告 (Advertisements)】