【飲食物33】 無添加のサバランを見つけました! ~楽天市場のお店~ 

サバランって、確かにあまり見かけなくなりましたよね。ラム酒の利いた、ちょっと大人の味ケーキです。イースト菌を使って生地を膨らませるので、ケーキというより、パンという感じもしますけどね。

ただ、ラム酒が入っているので、ちゃんと煮切っていればいいのですが、でもやはり、サバランは、殆どの場合、子供にはちょっと無理かな・・・という気もします。昔は、必ずといってほど、サバランを置いていたケーキ屋さんは多かったですよね。

工房八王子ジュールド・ロワ(東京・八王子)という洋菓子店によると、やはり八王子市でも、サバランを作っているお店は、少ないんだとか。

一次発酵や二次発酵、ベンチタイムや成形など、完成するまでに、意外と手間暇がかかるので、作り手が減ってきた・・・ということなのでしょうね、きっと。

ケーキの王道というと、やはりいちごショートケーキが、不動の人気を博していますが、たまにはいつもと違う味がいい・・・と思うのでしたら、同店のサバラン、いいと思いますよ。無添加ですし。

実は、私も、こちらのお店に辿り着くまで、サバランから消えつつあることに、全く気づかなかったのです。インターネットで調べてみると、確かに、扱っているお店が少ないことがわかりました。その中で、無添加サバランとなると、ここでご紹介できる数は、更に減ってしまうのです。

以前に、こちらのお店にサバラン原材料を問い合わせたところ、下記の通りでした。

原材料名:卵、砂糖、牛乳、強力粉、イースト菌、無塩バター、塩、ラム酒、生クリーム

どうです? 見事でしょう? これに、季節によって異なるフルーツが加わります。

サバラン、お好きですか?

是非一度、工房八王子ジュール・ド・ロワに、見にいらしてくださいね。清潔で、それでいて家庭的な雰囲気もある、素敵なお店です。

(完)

最終更新日:2019年7月8日

 カテゴリー : 飲食物 | 投稿日 : 2017年7月29日

【広 告 (Advertisements)】